突然のリモートワークに対応する仕組み

国内でもドラッグストアでマスクがなかなか買えない状況になっています。WHO(世界保健機関)による「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」も発表されて一部のIT企業では勤務形態を変更するなどの処置がとられています。
上海に進出している企業では、企業の春節休暇明けの就業開始を2月10日0時以降とする市政府の発表により出社できない状況になっています。

今回のようなグローバルに影響がある事象の他にも大雨などの自然災害でも突然出社できない状況が発生することがあります。このような時に在宅勤務に切り替えるなど勤務形態を変える処置をしたという事例が報道されています。

PCを使って業務をこなす勤務が多い中で急な勤務形態を変えるためには、自宅などからPCを安全に使う仕組みを日ごろから利用できている必要があります。総務省などはTOKYO2020に向けてテレワークを推進していますが、すべての職種でテレワークできる状況にはなっていません。

日常的にノートPCを利用している環境の場合にはテレワークを実施しやすいと言えます。しかし社内で利用する場合と違って、テレワークで自宅など社外でPCを利用する場合にはさらなるセキュリティ対策が求められます。

社外からは許可したアドレスだけに接続できるようにすることで、無料のオンラインストレージやSNSのアクセスを禁止して情報流出を防ぐ必要があります。社外のプリンターに印刷することもできないように、また外部デバイスへの書き込みも禁止する必要があります。
また社外から会社のネットワークに接続した場合でも業務に必要なサーバーだけにアクセスできるなどの処置もすることでさらに安全を保つことが可能になります。

社内で利用するときは社内のポリシーを適用し、社外で作業する場合は社外利用のポリシーを適用する仕組みを提供するソフトウェアが、FogosPRO NEOです。

突然起きるかもしれない事態に備えることも重要な時代になってきたと思います。

持ち帰りPCのセキュリティ対策無償提供はこちらから

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

■■関連記事■■

感染症対策で自宅へ持ち帰るPCのテレワークセキュリティチェックポイント

緊急対応によりBitlockerで保護したノートPCをテレワーク用として社外へ持ち出す

WSUSからパッチ更新していたPCを持ち帰ってテレワークしている場合は要注意

突然のリモートワークに対応する仕組み

自宅でテレワークしていたPCを社内LANに繋ぐときの注意点

感染症対策で持ち帰りPCを利用したテレワークのセキュリティ対策 無償提供について。

持ち帰りPCによるテレワークを クラウドから社内同様に守る ISM CloudOne

クライアント数量無制限ISM CloudOne無償提供の登録はこちら。

 

It's only fair to share...
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

クラウドサービス製品

  1. ISM CloudOne無償提供の登録はこちら。 緊急事態宣言が発表 新たな職種でもテレワー…

働き方改革

  1. WSUSからパッチ更新していたPCを持ち帰ってテレワークしている場合は要注意

    WSUS(Windows Server Update Services)は、社内に置…
  2. 感染症対策によるテレワーク 自宅に持ち帰るPCにセキュリティ対策を無償提供

    ファイヤーウォール内で守られていたPCは、社外利用時は無防備です。政府の発表した感染症対策基…

構成管理/サポート

  1. 感染症対策によるテレワークが想定以上に長引いていると思います。社内にいて業務をPCで行っている時…
  2. PCにインストールしたソフトウェアが購入したライセンス数より多くないか。企業が一人一台のPC…

このサイトをシェア

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedIn

管理ノウハウ

  1. 多様なニーズがある大企業や大型企業グループが採用するIT資産管理「QND」の最新バージョ…
  2. Thumbnail
    大企業や企業グループの情報システム部門は、組織ごとに仕様が違うPC管理に最適なツールとしてQNDを選…
  3. Thumbnail
    大企業や企業グループの情報システム部門は、組織ごとに仕様が違うPC管理に最適なツールとしてQNDを選…

セキュリティ対策

  1. 新型コロナウイルスの影響で対策がささやかれてから一月の間に様々なソフトウェアに脆弱性が見つか…
  2. 大手企業が狙われ、サイバー攻撃から情報漏洩の可能性があるという報道がありました。 報道によると…
  3. 個人情報の漏洩リスクは常にすぐ近くにあると言ってもおかしくありません。 例えばセミナーを開…
ページ上部へ戻る