1. 製品Products

    オンプレとクラウドの利点を両方利用できるQND Prem…

  2. 製品Products

    持ち帰りPCによるテレワークを クラウドから社内同様に守…

  3. 安全なテレワーク

    WSUSからパッチ更新していたPCを持ち帰ってテレワーク…

  4. 操作ログ活用

    PC操作ログはなぜ必要か。 誰が、いつ、どのファイルに、…

最近の記事過去の記事

安全なテレワーク過去の記事

テレワークに欠かせないVPNについて

VPNとは 社外のPCと社内LANとの間をインターネット回線の中をトンネルのようにし…

Windows10過去の記事

Windows 10 May 2020 Update 機能更新プログラ…

Windows 10 May 2020 Update 機能更新プログラムについて …

脆弱性対策過去の記事

大企業や大型企業グループが採用するIT資産管理「QND ver.11i…

脆弱性を狙う攻撃から守り続けるため、脆弱性対策機能を強化 | 新たに提供する脆弱性辞書に…

製品サービス

  1. SaaS利用とオンプレミス どっちが得か? ITを利用する業務において昨今ではクラウドからSa…
  2. ITの利用形態がオンプレミス型からクラウドサービス型へと急速な変化が起きています。クラウドサ…
  3. QND Premium は、 いかなるロケーションで仕事を行う場合においても均一なデバイス管理…
  4. テレワークを行うPCのセキュリティ対策 無償提供登録はこちら。 テレワークのため持…

操作ログ管理/活用

  1. 操作ログをクラウドから収集するメリット

    新型コロナウイルス感染症対策により私たちの働き方が大きくかわりました。時差通…
  2. テレワーク中のPCも操作ログを活用して就労状況を把握する

    自宅によるテレワーク中の就業を把握することは大きな課題 テレワークに対する準備を進…
  3. テレワーク時のPCは特に!注視すべき操作ログの特徴

    社内からの情報流出インシデントにおいて発覚後に操作ログから事実を確認したという事例があります。 …
  4. インシデントが発生時、原因特定に役立つ操作ログのファイルトレース

    不幸にもインシデントが発生した時の原因究明に役立つのがPCの操作ログです。 漏洩した情報があればそ…
  5. 漏洩リスクの高い部門に加えテレワーク利用者はより厳しくログを収集

    PCの操作ログ収集は不正な操作を抑止することも目的の一つです。万が一インシデントが発生した場…

構成管理/サポート

  1. 感染症対策によるテレワークが想定以上に長引いていると思います。社内にいて業務をPCで行っている時…
  2. PCにインストールしたソフトウェアが購入したライセンス数より多くないか。企業が一人一台のPC…
  3. 働き方改革が始まり企業活動の業務の進め方はどんどん変化しています。社内で仕事…
  4. 利用者が使う各PCではいろいろなソフトウェアを利用していると思います。導入時に必要だったソフ…
  5. IT資産管理ソフトウェアのQND Advance/QND Standardが行うソフトウェア配布…

このサイトをシェア

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedIn

管理ノウハウ

  1. Thumbnail
    ウイルスやマルウェアなどによるサイバー攻撃の手口は巧妙化しています。また、対策ソフトの定義フ…
  2. 多様なニーズがある大企業や大型企業グループが採用するIT資産管理「QND」の最新バージョ…
  3. Thumbnail
    大企業や企業グループの情報システム部門は、組織ごとに仕様が違うPC管理に最適なツールとしてQNDを選…

セキュリティ対策

  1. 新型コロナウイルスの感染症対策が緩和されてから一月の間にも様々なソフトウェアに脆弱性が見つか…
  2. また大手企業が狙われ、サイバー攻撃から操業が停止したというニュースが流れています。 今回の自動…
  3. 個人情報の漏洩リスクは常にすぐ近くにあると言ってもおかしくありません。 例えばセミナーを開…
ページ上部へ戻る