コロナ禍のテレワーク実施は、社内規定が十分ではなかった

今回のコロナ禍におけるテレワーク状況を調査したPCNWのアンケートによると、
緊急事態宣言以前からテレワークに関する規定が存在していてその規定に従ってテレワークを実施したという回答は全体の15%でした。一方、緊急事態宣言以前にテレワークに関する規定が無かったと回答は65%。その中で3割が急遽テレワーク規定を作成し実施。7割が規定を作成せずにテレワークの実施という結果でした。

経営層にとって今回の感染症対策により、ほとんどの社員がテレワークを実施することは、企業経営を根本から変えてしまうほど大きなインパクトとになったことと思います。

企業で大規模にテレワークを実施するには、総務人事部門において従業員の安全管理や就業実態把握などの課題について対策検討が行われたと思います。それまでにテレワーク規定が存在していなかったケースでは、実施までに規定の作成が間に合わなかった企業が多かったと想像します。

情報システム部門も、テレワーク専用PCやモバイルWi-Fiなどの調達も間に合わなかったり、今まで想定していたVPNの接続数をはるかに超えるPCの利用への対応に追われたと思います。

会社支給のスマホのテザリングを使いリモートデスクトップソフトで社内PCを利用したところ膨大な通信費がかかってしまった事例もあったようです。そんな緊急な状態がゆえに、情報漏洩や脆弱性のセキュリティ対策が間に合っていなかったと思います。

今回のコロナ禍で実施したテレワークにおいては、従業員の就業状況という観点と、従業員が利用する端末のセキュリティ対策という観点から、課題、問題点、さらに起きてしまったインシデントから今後のテレワークの進め方を見直す必要があるのではないでしょうか。

企業として業務を安心安全に進めるためには、従業員の協力が不可欠です。その規定は従業員を守るためにも有効と言えます。自宅でテレワーク時に持ち帰っていたPCでSNS利用したことでワーム感染し、社内ネットワークに接続したことで感染が拡大したニュースが報道されていました。
規定によりテレワークPCでインターネットの私的利用は禁止されており、セキュリティ技術によりその禁止行為が行なえないようになっていれば起きなかったインシデントだったかもしれません。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

■■関連記事■■

感染症対策で自宅へ持ち帰るPCのテレワークセキュリティチェックポイント

緊急対応によりBitlockerで保護したノートPCをテレワーク用として社外へ持ち出す

WSUSからパッチ更新していたPCを持ち帰ってテレワークしている場合は要注意

突然のリモートワークに対応する仕組み

自宅でテレワークしていたPCを社内LANに繋ぐときの注意点

持ち帰りPCによるテレワークを クラウドから社内同様に守る ISM CloudOne

It's only fair to share...
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

クラウドサービス製品

  1. SaaS利用とオンプレミス どっちが得か? ITを利用する業務において昨今ではクラウドからSa…
  2. ITの利用形態がオンプレミス型からクラウドサービス型へと急速な変化が起きています。クラウドサ…
  3. QND Premium は、 いかなるロケーションで仕事を行う場合においても均一なデバイス管理…

働き方改革

  1. 感染症対策ガイドラインとテレワークセキュリティガイドライン

    国内および東京都のPCR検査陽性者数は一時期よりも減少し、GoToなどの経済活性…
  2. コロナ禍のテレワーク実施は、社内規定が十分ではなかった

    今回のコロナ禍におけるテレワーク状況を調査したPCNWのアンケートによると、 緊急事態宣言…

構成管理/サポート

  1. 感染症対策によるテレワークが想定以上に長引いていると思います。社内にいて業務をPCで行っている時…
  2. PCにインストールしたソフトウェアが購入したライセンス数より多くないか。企業が一人一台のPC…

このサイトをシェア

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedIn

管理ノウハウ

  1. Thumbnail
    ウイルスやマルウェアなどによるサイバー攻撃の手口は巧妙化しています。また、対策ソフトの定義フ…
  2. 多様なニーズがある大企業や大型企業グループが採用するIT資産管理「QND」の最新バージョ…
  3. Thumbnail
    大企業や企業グループの情報システム部門は、組織ごとに仕様が違うPC管理に最適なツールとしてQNDを選…

セキュリティ対策

  1. リアルな生活では新しい日常により新型コロナウイルスの感染症対策して経済活動を行うようになりました…
  2. マルウェア「Emotet(エモテット)」の被害があったことを日本医師会が発表するなど、メール…
  3. お盆休みの間にも様々なソフトウェアに脆弱性が見つかっています。それぞれ脆弱性を修正した更新プログ…
ページ上部へ戻る