細やかな設定が可能なソフトウェア配布機能でアプリケーションソフトのアップデート…

Windows 10はWSUSを利用しての更新プログラムの配布が可能ですが、各業務で利用するアプリケーションソフトはWSUSでは行えません。QND Advance/QND Standardのファイル配布および遠隔自動インストール機能を利用することで大規模で複雑なネットワークであっても設定項目を自動化して手間なく終わらせることが可能です。

インストールプログラムのファイル配布においては、Windows/Mac OSの両方に対応しています。事前に用意したファイルやディレクトリの配布タスクを作成してクライアントPCから自動実行させることで、ファイル配布を実現します。即時/指定日時/定期的/ログイン時など、配布タスクの実行タイミングにより、ファイル配布をスケジュール化することでネットワークの負荷分散を実現します。

配布したインストールプログラムを遠隔で自動操作することでインストールを終了させます。自動インストールを実現する設定ファイルを作成してこれを同時に配布して実行させるすることにより実現しています。これによりクライアントPCにおいてユーザが操作することなく自動でインストール作業を終わらすことができるのです。インストールプログラムによってはサイレントインストールが可能なものがあります。このサイレントインストールを設定することも可能です。

Windows OS を利用する企業の場合にPCの管理者権限を利用者に与えていないケースがあります。これは勝手に無許可のソフトウェアをインストールさせない目的としています。このようなケースで遠隔自動インストールを実行する際には管理者権限でログインが必要になります。このようなケースでは一時的に管理者権限に切り替えて、ソフトウェアをインストールすることが可能です。インストールが正常終了した後は元の権限に戻してユーザが利用できるようにします。

QND Advance/QND Standardのプログラム配布機能を利用することでOfficeの更新プログラム、Adobeソフトウェアの更新プログラム、アンチウイルスソフトの定義ファイルの配布やアップデートにも活用いただけます。

It's only fair to share...
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

クラウドサービス製品

  1. インターネットを利用する上ではフィッシング被害の増加やマルウエア感染からランサムウエアによる被害…
  2. オンプレミスで社内のIT資産管理を行ってきたQNDが、クラウドを使えるようになりました。この新機…
  3. SaaS利用とオンプレミス どっちが得か? ITを利用する業務において昨今ではクラウドからSa…

働き方改革

  1. VPN経由の被害が目立っているサイバー攻撃は、なぜ起きるのか

    警察庁が9月9日に発表した「令和3年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」によ…
  2. ローテーション勤務を安全に実施する「セキュリティガイドライン」

    緊急事態宣言の延長されましたが、陽性者数は減少しない状況です。ワクチン接種が進ま…

構成管理/サポート

  1. Microsoft Office 2013は、2023年4月11日に延長で続いていたサポートも終…
  2. 2022年12月20日より厚生労働省がソフトウェア協会に委託して、医療機関向けのサイバーセキュリ…

このサイトをシェア

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedIn

管理ノウハウ

  1. 昨今ランサムウェア等のサイバー攻撃やマルウェア感染の被害が深刻化していますが、内部不正や…
  2. Thumbnail
    ウイルスやマルウェアなどによるサイバー攻撃の手口は巧妙化しています。また、対策ソフトの定義フ…
  3. 多様なニーズがある大企業や大型企業グループが採用するIT資産管理「QND」の最新バージョ…

セキュリティ対策

  1. 今月はランサムウェア被害が次々と報道されています。大手製薬会社、大手コンクリート会社、大手文具メ…
  2. プレゼン資料やマーケティング調査資料、プレスリリース文書などのテキストベースのコンテンツ自動作成…
  3. 経済産業省は、サプライチェーンに対してのサイバー攻撃が増えてきたことで、経済活動へのリスクが高ま…
ページ上部へ戻る