操作ログって見方によってはこんなことがわかるんですね①

個人情報保護法施行のタイミングで社員全員が利用するPCの操作ログを収集して記録を残す仕組みを導入された企業が多いと思います。

 

その理由は、もしも個人情報などが社外に流出した時にその操作ログから該当する情報が含まれるファイルを持ち出された経緯を調査するためでした。

 

PCの数が多ければ多いほど操作ログの量も膨大な容量になり、記録を残す仕組みのハードディスクに全てを記録し続けることができません。テープなどの別な大規模保存できる媒体へ移して保管している企業も多いと思います。この保管する作業を毎日行うという大規模企業もあるようです。

 

電子計算機詐欺の時効までの期間が7年と定められていることから、7年間の操作ログを記録した媒体を厳重に保管されているのかもしれません。

クオリティソフトが事務局をしているPCNWPCネットワークの管理・活用を考える会)の勉強会で「操作ログを毎日見ている」という管理者の人から話を聞く機会がありました。

 

なぜ毎日操作ログを見てるのですか?

全ての操作ログを見てるのですか?

一日中操作ログを見張っているのですか?

 

  など疑問がいっぱいでした。

 

話を聞いてそんな見方があるんだと「びっくり」するとともに、もっとみなさんにも簡単にできないかと考え始めました。

 

その方が言うには、毎日気になっている部分の操作ログをいくつか決めているということでした。具体的にはUSBなどの外部記憶媒体への書き出し、添付ファイルを含む送信メール、プリンターへの印刷などでした。見ている操作ログを絞っているとはいえ、それぞれの操作ログは毎日ものすごい量だと思ったのですが、ポイントは、操作ログのその見方にありました。

 

続きはこちら

It's only fair to share...
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

クラウドサービス製品

  1. インターネットを利用する上ではフィッシング被害の増加やマルウエア感染からランサムウエアによる被害…
  2. オンプレミスで社内のIT資産管理を行ってきたQNDが、クラウドを使えるようになりました。この新機…
  3. SaaS利用とオンプレミス どっちが得か? ITを利用する業務において昨今ではクラウドからSa…

働き方改革

  1. VPN経由の被害が目立っているサイバー攻撃は、なぜ起きるのか

    警察庁が9月9日に発表した「令和3年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」によ…
  2. ローテーション勤務を安全に実施する「セキュリティガイドライン」

    緊急事態宣言の延長されましたが、陽性者数は減少しない状況です。ワクチン接種が進ま…

構成管理/サポート

  1. エンドポイントであるPCで利用するソフトウェアの脆弱性を狙ったマルウェアによる攻撃が止むことが状…
  2. コロナで加速した働き方の多様化によりオフィス以外で仕事をする従業員が増えています。業務に使わ…

このサイトをシェア

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedIn

管理ノウハウ

  1. Thumbnail
    ウイルスやマルウェアなどによるサイバー攻撃の手口は巧妙化しています。また、対策ソフトの定義フ…
  2. 多様なニーズがある大企業や大型企業グループが採用するIT資産管理「QND」の最新バージョ…
  3. Thumbnail
    大企業や企業グループの情報システム部門は、組織ごとに仕様が違うPC管理に最適なツールとしてQNDを選…

セキュリティ対策

  1. 国立大学の職員が利用する私物PCがEmotetに感染したことで、大学のメールサーバーより名称を変…
  2. 新潟県にある県立高校2校でEmotetに感染したということが明らかになりました。 1校は高校野…
  3. 800もの自治体より受託している電子申請のヘルプデスク業務で利用するパソコン1台がマルウェア「E…
ページ上部へ戻る