クオリティソフトの歩み

沿革

2017年 1月

クオリティ(株)を存続会社として、クオリティソフト(株)、(株)エスアールアイを吸収合併、社名をクオリティソフト(株)に変更

2016年 12月

クオリティ(株) 、(株)エスアールアイ 本社移転(和歌山県西牟婁郡白浜町中1701-3)

2015年 7月

(株)エスアールアイ 松本オフィスを開設

2014年 10月

クオリティソフト(株) 札幌オフィス、仙台オフィス、福岡オフィス、和歌山オフィスを開設

2014年 9月

経済産業省の輸出許可である特別一般包括役務取引許可の認可

2014年 7月

クオリティ(株)会社分割により、飲食事業及び関連する物販の管理業務を移管し、クオリティ白浜(株)を設立

2014年 2月

クオリティグループ 設立30周年を迎える

2013年 1月

従来の「QND/QAW」を「QND Standard/Advance」、「QOH」を「QND ClientLog」としてリニューアル

2012年 11月

クオリティ(株)、クオリティソフト(株) 本社移転(東京都千代田区麹町3-3-4)

2010年 10月

ISMを、クラウド対応向けに全面刷新し、ISM CloudOne サービス開始
ISM Cloud One

2010年 7月

バックアップ/リカバリソリューション「Quality Quick Recovery」発売開始
Quality Quick Recovery

2010年 7月

クオリティソフト(株)にソフトウェアとITサービスの販売機能を集約し、営業力を強化

2010年 7月

クオリティグループ内の商品企画、広報、マーケティング、情報システム、管理部門を集約し、シェアードサービス開始

2010年 6月

J-Saasにて、ISM(セキュリティ維持管理サービス)サービス開始

2010年 3月

PDF作成・編集・変換ツール「Quality Gaaiho PDF Suite」発売開始
Quality Gaaiho PDF Suite

2009年 10月

DKS Plus for Lotus Domino Direct 発売開始

2009年 7月

「セキュリティ統制支援サービス」発売開始

2009年 1月

100%出資のPCOサービス(株)(現クオリティソフト(株))設立、セキュリティにフォーカスしたコンサルティング及び運用サービス業務開始

2008年 1月

クライアント操作ログ取得ツール「Quality Operate Hawkeye」発売開始
Quality Operate Hawkeye

2007年 9月

セキュリティ維持管理ツール「IT Security Manager」発売開始
IT Security Manager

2007年 9月

セキュリティ監査・ログ分析ツール 「eX Report」発売開始
eX Report

2007年 1月

ソフトウェア構成維持・管理「eX LIC」発売開始

2006年 8月

IT資産可視化/接続監視オプション「eX IFM/IPD」発売開始
eX IFM/IPD

2005年 8月

企業間で利用するファイルにアクセス制限する「DKS Plus」発売開始
DKS Plus

2005年 3月

個人情報探査ソフト eX PDS(Privacy Document Searcher)発売開始
eX PDS(Privacy Document Searcher)

2004年 12月

PC操作ログ監視ソフト eX CLT(Client Log Tracer)発売開始

個人情報保護を実現する「QND統合漏洩対策」を発表

QND情報漏洩対策セット(QND Plus + eX CLT + eX WP)発売開始

2004年 9月

USBメモリなどへの書き出し禁止ソフト「eX WP(Write Protector)」発売開始
eX WP(Write Protector)

2004年 6月

検疫ネットワークソリューション「Secure Controller連携キット」発売開始

2004年 1月

名古屋支店開設

2003年 8月

QND運用拡張オプションプログラム「QND eX RV(eX RV)」発売開始

2003年 7月

米国シアトルに100%子会社「QualitySoft Corporation, Seattle」を設立

2003年 6月

ハードディスク消去プログラム「QDE(Quality Disk Eraser) (eX DE) 」発売開始

2003年 1月

韓国ソウルに100%子会社「QualitySoft Corporation, Seoul」を設立

2002年 10月

上海に100%子会社「闊利達軟件(上海)有限公司」を設立

2002年 2月

WindowsNT/2000/XP/95/98/Me対応PDF作成ソフト「DocuCom PDF Driver」発売開始
DocuCom PDF Driver

2001年 10月

大阪支店開設

2001年 9月

「QND Plus」が「平成13年度情報化促進貢献情報処理システム表彰情報化月間推進会議議長表彰」を受賞

ファイルアクセスコントロール「Data KeyServer」発売開始
QND Plus

2001年 6月

和歌山開発センターとして(株)エスアールアイを設立

2001年 5月

(社)コンピュータソフトウェア著作権協会から「Quality Asset Watcher」が違法コピー対策で推奨
Quality Asset Watcher

2001年 4月

ソフトウェア管理の決定版「Quality Asset Watcher」発売開始
QND Plus

2000年 10月

(社)コンピュータソフトウェア著作権協会から「QND Plus」が違法コピー対策で推奨
QND Plus

1999年 11月

東京都千代田区平河町1-4-5に本社移転

1999年 10月

Y2K対策に「QND Plus」を無償配布
QND Plus

1999年 8月

台湾Zeon社とPDFツールの国内販売で提携

Windows95/98対応、PDF作成ソフト「DocuCom PDF Driver」販売開始
DocuCom PDF Driver

1998年 6月

マルチファイルビューア「Quality Multi Viewer」発売開始

1998年 2月

IT資産管理ソフト「QND Plus」発売開始
QND Plus

1997年 10月

同時使用ライセンスソフトウェア集「Concurrent Office」発売開始
Concurrent Office

1997年 8月

WindowsNT対応「KeyServer」発売開始
KeyServer

1996年 4月

新会社Qualitysoft設立(カリフォルニア州サンノゼ)米国進出

KeyServerユーザ会(同時使用ライセンスを推進する会)設立

1995年 9月

東京都千代田区一番町27番地に本社移転

1993年 10月

Macintosh用ネットワークライセンス管理ソフト「KeyServer」発売開始
KeyServer

1986年 9月

社名をクオリティ(株)に変更

東京都千代田区一番町22番地に本社移転

1984年 4月

東京都千代田区麹町3-5-8に本社移転

1984年 2月

東京都千代田区一番町4番地にクオリティサービス(株)設立

ソフト・ハード向けの翻訳ドキュメンテーション事業翻訳の他に、販売資料やマーケティング資料作成、UNIXシステムの翻訳支援、システム開発、ソフト販売を開始

ページの先頭へ