クオリティソフトの製品・サービスラインナップ

製品のサポート方針について

製品のサポート方針

クオリティソフトでは「販売パートナー企業の保守サポート契約」等を通じて、製品ご利用のユーザー様へ製品サポートをご提供しております。ご利用中の製品のサポートに関しましては、お客さまがご契約している販売パートナー経由でお問い合わせください。 ただし、Quality Gaaiho PDF Suiteについては弊社よりサポートを提供いたします。

サポートライフサイクル 基本ポリシー

保守サービス製品

  1. リリース日より3年間
  2. 新バージョンリリース日より2年間
  3. ※1・2のどちらか長い期間

OS・ミドルウェア

OS・ミドルウェア提供元がサポート終了時に提供している機能を範囲とします。ただし、各ベンダーからの技術サポートの供給が打ち切られるため、これらに起因する技術的問題が発生した場合の調査および解決ができない状況になる可能性もあります。

製品サポート方針について

製品サポート期間一覧表

各製品の最新バージョンとサポート期間について確認できます。

プログラム改修について

不具合は、原則次期バージョンで改修してご提供します。ただし、影響が大きいと判断した場合は、当該バージョン向けの対策版をリリースします。

サポート終了バージョンに関して

製品サポート終了日を過ぎたバージョンのプログラム修正を伴うサポート(パッチ提供、デバッグ作業、修正モジュールの提供等)は行っておりません。但し、過去のナレッジを通じた回答はさせていただいております。 また旧バージョンの新規・追加購入はできません。

同等の機能を有する他社製品との併用について

同等の機能を有する他社製品がすでに導入済みの環境に、弊社製品をインストールする際の注意事項がございます。

Windows10クライアント動作保証ポリシー

Windows 10メジャーアップデート版の対応方針について確認できます。

仮想化環境上での弊社製品のサポートポリシー

弊社製品をクライアント/サーバーの仮想化環境上で使用している場合に発生した障害についても、弊社テクニカルサポートにて対応いたしますので、貴社が契約している販売パートナー経由でお問い合わせください。
ただし、以下について、ご了承いただきますようお願いいたします。

  • 仮想化環境の設定や仮想化環境独自制限による障害については、サポートを行っておりません。
  • 弊社テクニカルサポートの通常環境にて障害事象が確認できない場合、仮想化環境を構築し確認いたしますので、問題解決に時間がかかる場合があります。
  • 弊社で構築した仮想化環境で障害事象が確認できない場合、お客様環境をお借りする場合があります。

Quality Gaaiho PDF Suiteのサポート

Quality Gaaiho PDF Suiteについては、弊社よりサポートを提供いたします。