クライアントPC脆弱性診断機能「PC DOCK」

人間ドックのように、クライアントPCのセキュリティリスクを自動診断するサービスです。

  • HOME
  • PC ドック(無償サービス)

クライアントPCのセキュリティリスクを自動診断

診断結果に対して解説を行い、必要なセキュリティ対策をご紹介します。セキュリティ診断→解説→対策→セキュリティ診断→…というようにサイクルを回すことで、会社全体のセキュリティ水準を保つことができます。

ダッシュボード

OSに最新のセキュリティ更新プログラムが適用されているか、脆弱性のある古いバージョンのソフトウェアを使用していないかなど企業が保有するPCのセキュリティ状態をグラフ化しています。そのため、管理者はひと目で問題がある項目を知ることができます。詳細をクリックすると問題のある端末の一覧が確認できます。

診断結果の解説

PCドックによる脆弱性診断の結果を、WEBコンソールで確認いただけます。
PCの脆弱性診断を行うとWEBコンソール上にポップアップが表示されます。
「診断書を見る」からは診断結果の説明が表示され、脆弱性対策に必要なツールをご案内いたしますので、診断後スムーズに対策を取ることが可能です。