クオリティソフトの製品・サービスラインナップ

IT資産管理

ライセンス費用を最適化するフローティングライセンス管理ツール

たとえば、こんな問題でお悩みではありませんか?

端末台数に応じたライセンスを購入するとコストがかさむ

ソフトウェアごとのライセンス規約が難しくて把握できない

違法コピーソフトが野放し状態で突然の監査が怖い

無駄なライセンス利用のコストを抑えるKeyServer。

ソフトウェアメーカーが主に教育機関に利用を認めている「フローティングライセンス※」を管理できるツールです。最大同時使用のライセンス数を管理することで支払うライセンス費用を大幅に削減。さらに仮想アプリケーションの管理もできるため、物理・仮想が混在するライセンス利用が一元管理できます。
※特定のユーザーやPCに依存せず、ソフトウェアの同時使用数により契約可能なライセンス形態です。

主な特長

  • 使用状況の把握によるコスト削減

    クライアントPCから収集した情報を元に、ソフトウェアの利用状況を可視化。ソフトウェアごとの最大同時利用数を把握することでライセンス数の最適化による無駄なコスト支出を抑えます。

  • 柔軟なライセンス割り当てが可能

    USB接続時にリムーバブルデバイスまたはポータブルデバイスと認識されるスマートデバイスへのデータ書き出しを禁止。アプリケーションを介してデータを受け渡すiOS端末でもiTunesとの同期を禁止し、情報の漏えいを防ぎます。

  • 違法コピーのリスクを解消

    ソフトウェア起動許可キーを管理者の手元で一括管理することにより、違法コピーソフトウェア起動を阻止できます。さらに複数のPCをグループ化した使用許可設定による不正な利用の制限もできます。

フローティングライセンスとは
特定のユーザーやPCに依存するのではなく、ソフトウェアを同時に使用する数によって契約可能なソフトウェアライセンス形態です。

大学におけるソフトウェアライセンス管理の構図

スケジュール例
時間 教室A 教室B 自習室
10:30 ~ 12:00 CAD演習(100ライセンス使用) 建築構造解析(使用不可) 50ライセンス使用可
13:00 ~ 14:30 造形学理論(80ライセンス使用) 螺旋設計(70ライセンス使用) 使用不可
14:40 ~ 16:10 建築環境工学1(使用不可) 都市防災(50ライセンス使用) 100ライセンス使用可

まずは、本製品・サービスの機能と
使いやすさに触れてください。