TECH BLOG

urbanization

「分散クラウド基盤とデータセンターの都市化」
我々のクラウド基盤は、各拠点にクラスタと呼ばれる単位の塊をたくさん作って、分散化されたクラウド基盤にしています。
これによって、耐障害性やメンテナンス性の向上、災害対策、レイテンシーの向上を狙ってのことです。

このところ、都市にデータセンターを確保していくのが流行りのようで、地方やへき地にデータセンターをつくるのは、時代遅れになりつつあります。

その理由は、一つはレイテンシの向上で、リアルタイムなサービスが増えてきているため、なるべくエッジに近いところにデータセンターを設置したいという要望があるからです。
Fogコンピューティングに近づきつつあるということかな。

そうことを可能にする意味でも、クラウド基盤を作ることができる会社は、ますます引っ張りだこになるでしょうね。

都市にどのようにデータセンターを組み込んでいくか、おそらく都市の再開発を設計する人たちには課されている課題になるので、そういうところにも、我々は寄与できますね。三菱地所とか森ビルが我々と仲良くしようと言ってくると思いますよ。


Hasegawa



  Blog Top

Tech member’s blog