2019.07.01

ITツール導入で最大150万円を補助、企業の生産性向上をサポート!IT導入補助金2019の対象にクオリティソフトが認定

IT関連事業及びドローンソリューション事業のクオリティソフト株式会社(本社:和歌山県西牟婁郡白浜町、代表取締役社長:浦 聖治 以下 クオリティソフト)は、経済産業省が推進する「平成30年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業(以下、IT導入補助金)」のIT導入支援事業者として認定されました。また、IT導入補助金の対象となるITツールに、クラウド型IT資産管理ツール「ISM CloudOne」を含む7製品が対象製品として認定されました。

IT導入補助金とは、中小企業や小規模事業者等を対象に自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)の導入の際の費用の一部を補助することで業務効率化や売上アップのサポートを行うものです。

■補助対象者
中小企業・小規模事業者等
(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

■補助対象経費
ソフトウエア費、導入関連費等
※IT導入補助金2019サイトに公開予定のITツールが補助金対象

■補助金について
A類型
補助率:1/2以内
上限額:150万円未満、下限額:40万円以上

※IT導入補助金2019の詳細や申請方法等については下記サイトでご確認ください。
 https://www.it-hojo.jp/

 

【クオリティソフト IT導入補助金対象ITツール】

  • ISM CloudOne
  • QND Advance / Standard
  • QND ClientLog
  • QualitySoft SecureStorage
  • Quality Gaaiho PDF Suite
  • KeyServer
  • eX WP

※製品の詳細はこちらをご確認ください。 
https://www.qualitysoft.com/product

 

本リリースについての問い合わせ先
クオリティソフト株式会社 ビジネス推進部
qs_mk@qualitysoft.com

カテゴリー

年別アーカイブ

過去のアーカイブ

totop