導入事例

導入事例

  • 株式会社 読売情報開発様

    QNDとISM CloudOneの併用で
    時代のニーズに応える

    読売情報開発は1972年に読売新聞東京本社の100%出資で設立。読売新聞東京本社管内にある約2,500店の読売新聞販売店の、新規読者獲得をサポートする販売手法の開発と実践が主力事業となっている。具体的にはノベルティグッズなどの景品企画、小冊子などのツール制作、販売店スタッフ用ユニフォームの製作などを実施。また、販売店の支援だけでなく、通信販売や自動販売機の斡旋など、読売ブランドの信頼を活かして幅広...

    使用ソフト: ISM CloudOne 

    詳細を見る

  • 特定非営利活動法人 国境なき医師団様

    海外でのPC利用もリモートで制御
    効率的で万全な端末管理を実現

    国境なき医師団は、中立・独立・公平な立場で医療・人道援助活動を行う民間・非営利の国際団体。1971年にフランスで設立され、1992年には日本事務局が発足した。緊急性の高い医療ニーズに応えることを目的としており、紛争や自然災害の被害、貧困など様々な理由で保健医療サービスを受けられない地域に、医師や看護師、薬剤師などのスタッフを派遣している。活動資金のほぼすべては民間からの寄付で成り立っている。 &n...

    使用ソフト: ISM CloudOne 

    詳細を見る

  • 日通NECロジスティクス株式会社様

    国内外拠点のIT資産を一元管理
    クオリティソフトのエンドポイントセキュリティ管理ツール

    日通NECロジスティクスは、神奈川県川崎市に本社を置くロジスティクス会社だ。   「当社は、調達物流・生産物流・販売物流サービス、またコンサルティングサービス、グローバルロジスティクスサービス、包装設計・試験サービスなど、さまざまなロジスティクスソリューションを提供しています」と情報・物流技術部シニアエキスパートの船元幸男氏は説明する。   同社は、NECロジスティクスとしてメ...

    使用ソフト: ISM CloudOne QND Advance 

    詳細を見る

  • 山九東南アジアホールディングス株式会社様

    東南アジア諸国を中心としたグローバルでのIT統制をISM CloudOneで実現

    「人を大切にすること」を経営理念とし、社名の由来でもある「ありがとう」の精神で、国際社会の発展に貢献する山九(株)。ロジスティクス、プラント・エンジニアリング、オペレーション・サポートを融合させた独自の事業を行っている企業。世界で選ばれるナンバーワンアウトソーサー企業を目指している。 山九東南アジアホールディングス(株)では、東南アジアに展開している山九グループ企業全体のIT全般を管理している。 ...

    使用ソフト: ISM CloudOne 

    詳細を見る

  • 株式会社いちたかガスワン様

    ステップアップでマイナンバー対策及びサイバーセキュリティ対策を実現

    いちたかガスワンは、1958年に創業した燃料小売業者だ。「エネルギーを通してお客様へのお役立ち」を経営理念としており、ガス・電気・灯油の販売のほか、ガスコンロや給湯・暖房器具などの設備交換はもちろん、住まいに関するあらゆるニーズに応えている。   同社は、職業柄、多くの顧客(個人)情報を管理する必要がある。そのため、2002年には、業界に先駆けて事業者の認定制度として知られるプラ...

    使用ソフト: ISM CloudOne QGG 

    詳細を見る

ページの先頭へ